信じる人

信じる人
荒木田慧の詩集 「ひとの詩」より
駅前に
信じる人が
立っていた

信じるものがある人は
どうして皆
うすい銀いろにひかってみえるのだろうと
不思議に思う

信じるものがある人の
一種 思いつめたようにかたくななその色を

私は
とてもきれいだと思った









2018年4月23日

他の「ひとの詩」
© 2021 Kei Arakida