君の1300個

君の1300個
荒木田慧の詩集 ひとの詩より
君は言いました

僕にはやりたいことがある、

1000個だったか
1300個だったか

だから僕は絶対
長生きします
130くらいまで
絶対生きるんだ、
って

君のその1300個
私に教えてください
ひとつずつ
毎日

1300÷365
3年半くらいなら
君の隣に
いられると思うから

もしいつか君が
遠くに行ってしまっても

君の1300個

私 忘れないから

忘れないだけで
かなえられないかもしれないけど

君のこと私
絶対忘れないから

忘れないだけで
もう会えないかもしれないけど

君の1300個

毎日
ひとつずつ
おもいだして
くりかえして

そうすれば私
140までだって
生きていけそうな気がするのです









2018年8月9日

他のひとの詩