ミッドナイト・ストロール

ミッドナイト・ストロール
荒木田慧の詩集 生活の詩より
コンビニのホットコーヒー

いちばん小さいのは
100円だと知っているのに
どうしても200円持って出てしまう
臆病者

夜にさがして歩く


ロバート・アルトマンの1975年の映画

コインランドリーの排気口の匂い

ピーターとポール

サヤカ・オノの再生の物語


でもそれらはどこにも見つからない

ステーキガストが伸びをはじめても

美術館はロックアップされていて

もう二度とひらかないので

悲しくて

私はブロックの上のコーヒーを倒し
コンビニの駐車場のアスファルトを
黒に染めてよごした









2018年5月17日

他の生活の詩