なんでなんでなんで

なんでなんでなんで
荒木田慧の詩集 社会の詩より



家はでかくて
車もでかくて
給料はたかくて
でも
できれば
物はやすいほうがいい

背は高くて
手脚は細くて
顔は小さくて
でも
なるべく
胸はでかいほうがいい

点数はたかくて
偏差値もたかくて
学歴もたかくて
でも
ぜったい
リスクはひくいほうがいい

不安定じゃだめで
安定がよくて
フリーターじゃだめで
正社員ならいい

病気がこわくて
死ぬのがこわくて
高い金はらって
保険なんか入って
でも
それなのに
生きるのもこわがって

なんでなんでなんで
わかんないわかんないわかんない

ルールがわかんない
法則がわかんない
なんでみんなそんなこと
信じてんのかわかんない

自分らしくなんて
自分らしさなんて
欲しがってて
自分さがしなんて
自分磨きなんて
バカみたいでしょ

わかんない
わかんない
わかんない

なんで
なんで
なんで
そんなもん要らない

そんなもの
そんなもの
そんなもの
ドブに捨てるほどあって

そんなもの
そんなもの
そんなもの
欲しいとも思わない









2018年6月9日

他の社会の詩